加藤喜一  -MORE THAN THIS- 
     Keach Kato's Daily Column
<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
1/4(土) various 1/4

 

 しばらくギターに触ってなかったので(と云っても5日ほどだが)、指慣らしを。

 テレキャスターの調整もついでにしておく。弦をムスタングと同じミディアムゲージに替えて弦高調整する。

 

 Kenちゃん訳のIt’s not the spotlightを、先日演ったキーから1音半上げて、試してみる。

 キーが変わると歌い方も自然と変わってくる。より自分らしく演れそうな感じ。まあ、だが、ライヴで数回演ってみないとまだなんとも云えないが。

 

 休んでいるせいか、腰の調子は徐々に良くなっていて、今日は久しぶりに両手で顔を洗うことができた。もちろん硬球マッサージと、1分間で血流が良くなるストレッチはやっている。私的ギックリ度数は終日プラス4から5だが、まだ背筋のハリと痛みはだいぶあるので油断はできない。

 

 

(bgm Nadja3~Angel Gate/ Kenichi Hagiwara   prime music)

 

1/3(金) 初御朱印

 

 

 豊川稲荷へ。

 参拝し、去年の木札を納め、新しいものを購入する。

 例によって、融通稲荷も長蛇の列。ふと見ると隣の列はみやげものの食べる方の稲荷を求める列。こちらも長蛇。去年まではここが並んでた印象はないのだが…。

 1年間お預かりした融通金を返し、新しいものをいただく。

 

 音楽、芸能の神様である弁財天にも参拝し、銭洗い池で1万円札、各種小銭を洗う。オレと同様、高額紙幣を洗っている人たちが何人もいた。

 

 警備員の話によれば、今日は参拝客が多いのだそうだ。昨日の夕方はほとんど人がいなかったという。

 

 社務所で御朱印帳を出して待つ間に、おみくじを。今年は12番大吉が出た。幸先良いスタートである。

 

 

(bgm Undercurrent/ Bill Evans Jim Hall   prime music   )

 

 

1/2(木) various 1/2

 

 腰痛の方はまずまず。

 とは云うものの、たとえば同じ姿勢で座り続けていると背中の筋肉が張って、ジンジンしてくる。

 

 You Tubeのおすすめに上がってくるのは、云わずもがな、腰痛関連の動画でもある。

 その中で、「これは!」と思ったのがこれ。

 

 

 

 

 さっそく、やってみる。

 片足ずつ301セットとして、3セット続けてみたら、両手の先から肩にかけてちょっと痺れてくるような、そして温かい感覚。なるほど血行が良くなっているのかも。

 体幹を鍛えることにもなるらしい。腰痛は体幹が弱っているせいなのかもしれない。

 

 さて今年は、自分、そしていらしてくれるファンの方々、周囲のみなさまとともに、最高に幸せを感じられるような年にしたい。が、まずはそのためにもこの腰痛を完治せねば…。

 

 

(bgm On Love/ David T.Walker  prime music)

1/1(水) 賀正

 

 

 

 元旦。東京は寒いが快晴。

 

 みなさまにとって幸多き年となりますように。本年もよろしくお願いいたします♪

 

 

(bgm Who is this bitch, anyway?/ Marlena Shaw  prime music)

12/31(火) Thank you sooooooo much!!

 

 

 

 令和元年大晦日の昼間の東京はポカポカ陽気だった。もちろん夜は冷え込んでいるが。

 ライヴの疲れかあるいは気温差のせいか、昨夜はダルさプラス少々微熱。

 低体温者にとっては36.5℃は微熱である。

 が、例によってアリナミンとロキソニンで無事恢復。にも拘わらず今度は片頭痛。

 そんな中だったが、救いは懸念していた腰痛がほとんどなかったことである。プラス3くらいか。今は片頭痛も治った。

 オレにとって、今年はギックリ腰と虫歯の年であった。

 来年になっても、どちらもまだ続きそうな気配である。

 

 ともあれ、今年も無事全ライヴ終了しました。ライヴにいらしてくれた皆々様には感謝しています。

 今年は103本♪

 また、今年配信リリースしたJimi Hendrixのカヴァー「Little wing」は、引き続き配信しています。

 アプリのYou Tube music(無料)でもmp3ヴァージョンはストリーミングできますので、ぜひお試しを。

 

 松入りの榊も買って、コンパクトなマイ神棚を掃除。新たな気持ちで新年を迎える。

 

 来年2020年も引き続きよろしくお願いいたします♪

 みなさまにとって良い年になりますように。

 

 

(bgm Atlantic crossing deluxe edition/ Rod Stewart   Prime music)

12/30(月) 年内ライヴ終了。シメの3本=鎌倉、茗荷谷、岩本町 Thanks♪

 

 

 

 

 27()鎌倉Bar RAM28()茗荷谷Butch&Ben29()岩本町・Eggman t.e3本続けてライヴでした。

 それぞれ盛況でした。いらしてくれた方々Thanks

 

 RAMでは、世間が仕事納めの日ということもあってか、1ステージ目から盛況で、21:00過ぎた2ステージ目は満員御礼。みなさん飲みっぷりが激しく、うらやましい限り。ケンちゃん訳詞のIt’s not the spotlightをラス前に。終わってから歌の譜割りに関するアドヴァイスをケンちゃんから。また、キーをもっと上げて歌っても良かったようだ。この歌は年越しでブラッシュアップしていくつもり。

 

 始まる前に、ケンちゃんが教えてくれたレストランにいたら、彼もやってきて雑談。店内のBGM70年代の洋楽。なんと最近よく演っているFeel like makin’ loveが流れてきた。マリーナ・ショウのヴァージョン。

 

 翌28()Butch&Ben。歩いてくるオレを店の中から見つけたBenさんが、外に出て迎えてくれた。

 Benさんとの雑談はもっぱら最近行って来たというハワイの話。せっかくなので、ライヴのBenさんコーナーでも話してもらった。

 一緒に歌っているミスタースリムのロックンロールパープー以外の曲も来年は演ってみるつもりでいる。

 

 Butchさん特製のイタリア風チャーハンはオレへのまかない飯で、メニューにはない。裏メニューということで頼んだら作ってくれるかも?しれないが、Butchさん次第だろう。このまま煮詰めていけばリゾットにもなりそうな、美味なまかないでした。

 ライヴは年末モードで、最初から最後まで忘年会的雰囲気のButch&Benでした♪

 

 3本目の昨日は久しぶりにドラム&ベースの川口伸王&山崎真也とのセットで、年内で閉店になるEggman tokyo eastの年末イヴェントに出演。

 リハはないものの、早めに集まって曲の打ち合わせはそこそこに雑談。

 腰痛で悩むオレに伸王くんが「パワードスーツというのがあるよ」と。

 楽天市場にあったそれはなんと940,000円也!

 

 「いや、もっと安いのがあったはず」

 「Amazonのは140,000だ」

 「十分高価い」

 「3人でステージ衣装で着てみるか!無駄に全員ありえないくらいの力持ち。ドラム持ち上げて叩くとか」

 

 ギックリの方は、3連チャンのライヴなので覚悟していたが、寝る前の硬球ストレッチが効いているのか、加えて、湿布、さらに「蒸気の温熱シート」も併用しているせいか、酷い痛みはなかった。

 本番は、サウンドチェックを兼ねてブルースからスタート。この編成では初めてのステージだったが、雑談で3人のコミュニケーションが温まったのか、本番でも和気あいあいな雰囲気が出せたと思う。一方で、年末ライヴなので、演奏の細かいことはまあまあまあ…ということで。

 

 というわけで、今年のシメはライヴ3連チャンでした♪

 さすがにどっと疲れが…。アリナミンでなんとか恢復を図る。そして気が抜けたところでのギックリ再発をおそれ、慎重に動いている。

 

 

(bgm Paul Desmond feat. Jim Hall [take ten]  prime music)

 

 

 

12/26(木) 昨日27(金)は荻窪・Doctor’s Barでマンスリーライヴでした♪Thanks♪ そして明日からライヴ3連チャン♪ 鎌倉、茗荷谷、岩本町です♪

 

 昨日25() は荻窪・Doctor’s Barでマンスリーライヴでした♪

 いらしてくれた方々Thanks

 年内」最後のDoctor’s Barでのライヴ。くしくもクリスマス当日ということもあってか盛況でした。

 先日You Tubeの番組に出演させていただいた縁もあり、元C-C-B関口誠人さんご夫妻もお見えになりました。関口さんは、つい最近体調を崩し、入院されていたとのことでしたが、元気に復活されたようで一安心。ただし酒が飲めなくなったとのことで、かつてオレが経験したのと同じく、終始甘いものを欲しがっていた。だが、おそらくそれもそのうち止むかと。

 

 アンコールでは、彼を呼び入れてみた。無茶振りは承知で1曲。ただただ、一緒に演ってみたいという気持ちが勝ってしまい、出来不出来はともかく楽しかったのは確か。ライヴは楽しいのがいちばん。

 2月には関口さんの番組に出演します♪

 ともあれ、前よりも元気になっているようで、ホントよかった。

 

 昨日のライヴで、オリジナルのクリスマスソング「ポインセチア」は今シーズン最後。

 なんとかうまく演れたように思っています。

 

 とはいえ、もはやクリスマスは世間的には全然盛り上がっていない感もある。年末のあわただしさは感じるが。

 

 さて。

 

 そうそう。

 

 ゴッドハンドのカイロを紹介してくれた、荻窪「鳥もと」の大将も来てくれていた。

 しばし、オレの後日談やら、大将のアドヴァイスを受けたり、いろいろと話す。

 

 さて。

 

 明日から、ライヴ3本♪

 

 12月27日 (金) 加藤喜一♪ at Bar RAM  COMPLTETE UNPLUGGED     
鎌倉・Bar RAM

https://twitter.com/bar_ram
https://www.facebook.com/ramkamakura
https://www.instagram.com/ram_kamakura/?hl=ja


加藤 喜一(vocal,acoustic guitar,blues harp)
生歌 生演奏 マイク,PAなしです♪

■open 17:00
■start 19:30/21:00 2stage  
■投げ銭+order


■ お問い合わせ・予約等 Tel:0467-60-5156 お問合せは営業時間中にお電話にてお願い致します。17:00〜。 
神奈川県鎌倉市小町2-11-11





 
  12月28日 (土)    Keach Kato Solo Live vol.5 @Butch & Ben 
 
茗荷谷・Butch&Ben

Facebook
 
Blog


加藤 喜一 (vocal,acoustic guitar,blues harp)


■ open 16:00 ■ start 18:30 2ステージ 
■ charge 1,000 +投げ銭   1ドリンク付き
■ お問い合わせ・予約 Tel:090-8804-2951※電話(16:00-22:30)
東京都文京区小石川5-15-14藤森ビル1F
最寄駅 東京メトロ丸の内線茗荷谷駅


 
 12月29日 ()   [nagomix night shiwasu mix 2019-中日 ]   

岩本町・Live Cafe Eggman tokyo east
 

(出)稲垣慎也/かずお爆弾/加藤喜一/紙子/涼夏 彩/toshiki/奈美/hajimepop
/Plot act color(朗読)/他



加藤喜一with山崎真也&川口伸王 21:15-21:40
加藤喜一 (vocal,acoustic guitar,blues harp)  
山崎真也 (bass)
川口伸王 (drums)



■ お問い合わせ・予約等 info@egg-mte.com Tel:03-5829-6400
東京都千代田区岩本町2-6-12 曙ビルB1

http://www.egg-mte.com(動画による案内あり)

*チケット取り扱い:11/9より予約受付  メール予約ができます。
info@egg-mte.com 宛に、下記の事項をご記入の上ご送信 下さい。 (公演日/お目当ての出演者名/お名前/ご連絡先お電話番号/希望枚数) 折り返し確認メールをお送りいたします。上記アドレスからのメールが受信できるよう設定を御願いいたします。入場は先着順 お席は自由席です。満席の場合はお立見をお願いする場合がございます。

open: 16:00 start: 16:30
前売¥2,060 当日¥2,460 (+1drink ¥540)

 

 

 まずは明日27()鎌倉・Bar RAM。オーナーのKenちゃん訳詞のIt’s not the spotlightを。

 

 そして、翌日28()は茗荷谷・Butch&Ben

 子役から俳優で、ミスタースリムカンパニー創立メンバーでもあり、つい先日ワイハーから戻ってきたホリベンことBENさんのところで♪Butchさんのまかないも個人的には楽しみ。

 

 29()は、年内で閉店となる岩本町・Eggman tokyo eastの年末イヴェントライヴに、ドラム&ベース(川口伸王&山崎真也)を従えて、短いながらも確かなプレイをお約束いたします。

 

 腰の状態はまあまあ。

 硬球でのマッサージが効いているのかな。

 ただし、痛くないわけではない。本日のギックリ度数はとりあえずのところプラス1

 

 それぞれのライヴ、お待ちしています♪

 

 

(bgm nothing)