加藤喜一  -MORE THAN THIS- 
     Keach Kato's Daily Column
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 6/22(月) various 6/22 | main | 6/25(木) 昨日はDoctorありがとうございました♪ 明日はRAMです♪ >>
6/23(火) 明日24(水)は荻窪・Doctor’s Barでソロライヴ。

 

 明日24()は荻窪・Doctor’s Barでソロライヴ。

 3か月ぶりだろうか。

 世の中も次第にかつての日常に戻りつつある。まだ、コロナの懸念はあるが、こちらもやっていかなくては身が持たないので徐々に再開し始めているところだ。

 どうぞ♪お待ちしています。

6月24日 (水)   加藤喜一マンスリーライヴ at Doctor's Bar


荻窪・Doctor's bar

加藤喜一 (vo,ag,harp)


■ open 19:00 ■ start 19:30
■前売 2,800+1D(500)当日3,300 +1D(500)
〈Happy Hour〉
オープン〜スタートまで、¥1000で3ドリンクチケット販売

■予約・お問い合わせ http://www.kouenji-reef.com/index.php?mail
Tel:03-5335-7057
〒167-0043東京都杉並区上荻1-16-10ローレルビル4F




 

 

 池尻大橋・CHADからも今月20日から再開し始めたようで、ライヴのオファーをいただいた。

 8/7()、確定しました♪

 

 

 伴野さんから「Spotlight」のMix1案が送られてくる。

 いくつかオレの方で、気になるところを指摘し、直してもらうことに。

 全体的にキラキラした例によって伴野さんらしい、というかオレらしい、良い仕上がりになっている。

 伴野さんが足したブラスはさすがにシンセなので、本物の音ではないが、聴きようによっては、超うまい、正確なブラスセクションとも云える。これに関してもちょっと直しをリクエストしておく。

 オレに足りない部分を伴野さんが補ってくれているというか、客観的な視点で補正してくれているのが、Mixを聴いていてよくわかる。

 さらに何度かやり取りを重ねて完成にいくのだろう。

 そして「Spotlight」訳詞者でもあるRAMKenちゃんのコーラスが、いかにもロックっぽくて良い感じのアクセントを与えてくれている。

 

(bgm nothing)