加藤喜一  -MORE THAN THIS- 
     Keach Kato's Daily Column
<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 12/26(木) 昨日27(金)は荻窪・Doctor’s Barでマンスリーライヴでした♪Thanks♪ そして明日からライヴ3連チャン♪ 鎌倉、茗荷谷、岩本町です♪ | main | 12/31(火) Thank you sooooooo much!! >>
12/30(月) 年内ライヴ終了。シメの3本=鎌倉、茗荷谷、岩本町 Thanks♪

 

 

 

 

 27()鎌倉Bar RAM28()茗荷谷Butch&Ben29()岩本町・Eggman t.e3本続けてライヴでした。

 それぞれ盛況でした。いらしてくれた方々Thanks

 

 RAMでは、世間が仕事納めの日ということもあってか、1ステージ目から盛況で、21:00過ぎた2ステージ目は満員御礼。みなさん飲みっぷりが激しく、うらやましい限り。ケンちゃん訳詞のIt’s not the spotlightをラス前に。終わってから歌の譜割りに関するアドヴァイスをケンちゃんから。また、キーをもっと上げて歌っても良かったようだ。この歌は年越しでブラッシュアップしていくつもり。

 

 始まる前に、ケンちゃんが教えてくれたレストランにいたら、彼もやってきて雑談。店内のBGM70年代の洋楽。なんと最近よく演っているFeel like makin’ loveが流れてきた。マリーナ・ショウのヴァージョン。

 

 翌28()Butch&Ben。歩いてくるオレを店の中から見つけたBenさんが、外に出て迎えてくれた。

 Benさんとの雑談はもっぱら最近行って来たというハワイの話。せっかくなので、ライヴのBenさんコーナーでも話してもらった。

 一緒に歌っているミスタースリムのロックンロールパープー以外の曲も来年は演ってみるつもりでいる。

 

 Butchさん特製のイタリア風チャーハンはオレへのまかない飯で、メニューにはない。裏メニューということで頼んだら作ってくれるかも?しれないが、Butchさん次第だろう。このまま煮詰めていけばリゾットにもなりそうな、美味なまかないでした。

 ライヴは年末モードで、最初から最後まで忘年会的雰囲気のButch&Benでした♪

 

 3本目の昨日は久しぶりにドラム&ベースの川口伸王&山崎真也とのセットで、年内で閉店になるEggman tokyo eastの年末イヴェントに出演。

 リハはないものの、早めに集まって曲の打ち合わせはそこそこに雑談。

 腰痛で悩むオレに伸王くんが「パワードスーツというのがあるよ」と。

 楽天市場にあったそれはなんと940,000円也!

 

 「いや、もっと安いのがあったはず」

 「Amazonのは140,000だ」

 「十分高価い」

 「3人でステージ衣装で着てみるか!無駄に全員ありえないくらいの力持ち。ドラム持ち上げて叩くとか」

 

 ギックリの方は、3連チャンのライヴなので覚悟していたが、寝る前の硬球ストレッチが効いているのか、加えて、湿布、さらに「蒸気の温熱シート」も併用しているせいか、酷い痛みはなかった。

 本番は、サウンドチェックを兼ねてブルースからスタート。この編成では初めてのステージだったが、雑談で3人のコミュニケーションが温まったのか、本番でも和気あいあいな雰囲気が出せたと思う。一方で、年末ライヴなので、演奏の細かいことはまあまあまあ…ということで。

 

 というわけで、今年のシメはライヴ3連チャンでした♪

 さすがにどっと疲れが…。アリナミンでなんとか恢復を図る。そして気が抜けたところでのギックリ再発をおそれ、慎重に動いている。

 

 

(bgm Paul Desmond feat. Jim Hall [take ten]  prime music)