加藤喜一  -MORE THAN THIS- 
     Keach Kato's Daily Column
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 2/10(土) Thanks♪明日は中野坂上・aja♪ | main | 2/13(火) 明日は加藤喜一&内海利勝♪ >>
2/12(月) Thanks♪

 

 昨日は中野坂上・ajaでペガサス河西cosmic vol.63でした。いらしてくれた方々Thanks♪

 

 約1年ぶりに河西さんと再会。河西さんは現在がんで闘病中だが、思っていたよりもだいぶ元気で、以前とそれほど変わりなくて一安心。

 長時間は滞在できないとのことで、リハだけ見て帰られたが、出演者、お客さんに置き土産として財宝温泉入浴剤を。

 河西さんはこれから先も、ほぼ毎日通院と治療が続くわけだが、また折を見ていらしてくれると嬉しいです。

 

 入れ替わるように相沢裕三くんが遊びに来てくれたので、オレのセットで呼んで一叩きしてもらった。おかげで良い汗をかかせてもらった。

 

 さて、平昌オリンピックが始まり、gorin.jpに加えNHKのアプリも入れて、にわかファン状態。

 

 スノーボード女子スロープスタイルでは、解説がスノボー専門用語オンパレードで、「バックサイド540(ファイブフォーティ)」、「720(セブントゥウェンティ)」、「フロントサイドエア」、「このテールスライド270(ツーセブン)アウトもスタイル入ってカッコイイです」、「キャブのダブルコークを狙ったかもしれないんですが」などなど、素人にはまったくわからない言葉が次から次へとまるで速射砲のごとく吐き出されてくる。

 だが、このわからない解説の言葉にまみれながら見るというのが、マゾヒスティックな快感とでも云うのか、なかなかどうして面白い。

 

 銀座へ。菊水で小粋の松川と達磨(だるま)を。

 

 まあ、これだって、煙管を吸う人間じゃないとわからないか。

 ちなみに煙管と書いてキセルと読みます。

 

(bgm nothing)