加藤喜一  -MORE THAN THIS- 
     Keach Kato's Daily Column
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
8/11(火) various 8/11

 

9月5日 (土) 京阪2Days その1・大阪 アンプラグド生音ライヴ
加藤喜一 with 岡田尚 (ex.SALLY)@
まんねん心斎橋店

大阪/心斎橋 まんねん心斎橋店
加藤 喜一 (vocal,acoustic guitar,blues harp)
岡田 尚(cajon,percussion,vocal)



■ OPEN 18:00  START18:30  2ステージ
■ charge ¥4,000(1ドリンク、1フード込み)

お問い合わせ、ご予約開始は8/11(火)より

TEL
050-5456-1471  9/5加藤喜一のライヴの予約を、で伝わります。
大阪府大阪市中央区南船場3-6-4

心斎橋駅「北7」出口より徒歩2分。
GAPと東急ハンズの間の道を北へ100m
心斎橋駅から285m

★ライヴ終了後、打ち上げ開催
おひとり3000円、ドリンクは飲み放題です。



 

    9月6日 () 京阪2Days その2・京都
加藤喜一 Solo 
歌とギターとブルースハープ@『遊心亭たじたじ』
Vol.26
 
京都/河原町三条・遊心亭 たじたじ

加藤 喜一 (vocal,acoustic guitar,blues harp)

■ OPEN 18:00  START19:00  2ステージ
■ charge ¥3,000(1ドリンク、1フード込み)  
問い合わせ、ご予約開始は8/11(火)より
TEL 075-221-6604 
平日17:30〜2:00 金土17:30〜5:00 日祝17:30〜24:00 

京都市中京区河原町通三条上ル下丸屋町401-6
最寄り駅:京都市営地下鉄東西線 京都市役所前駅 地下街ゼスト御池1番出口より徒歩1分



★ライヴ終了後、打ち上げ開催(要別途会費)いたします。

 

 本日より9月の京阪ライヴの予約受付がスタートしています。

 9/5()大阪・心斎橋 まんねん心斎橋店、9/6()京都・河原町三条 遊心亭たじたじ、それぞれにお電話ください。

 

 

 今日も激暑で、昼過ぎの東京は気温36℃、体感温度45℃であった。

 

 大阪の詳細が決まったので、京阪ライヴのフライヤーを入稿。写真は1月に撮った金閣寺を、画像処理してみた。なんとなく、まんが日本昔話みたいな感じになってしまったが、まあ、自分では気に入っている。

 

 文化庁の継続支援事業の補助金申請。7月に出した申請内容に不備があるとのことで差し戻しされたため、作り直して再申請。現在作業中であるRESPECT 2 BLUES MENライヴテイクの経費も計上することにした。

 ライヴテイクの作業はすでエンジニアの伴野さんの手に渡っていて、EQ処理等をしてくれている。その後、マスタリングの蛎崎さんが最終処理を行うことになっている。スムーズに仕事が運んでくれることを願っているところだ。

 

(bgm nothing)

 

 

8/10(月) 京阪ライヴの詳細が決まりました。

 

 

9月5日 (土) 京阪2Days その1・大阪 アンプラグド生音ライヴ
加藤喜一 with 岡田尚 (ex.SALLY)@
まんねん心斎橋店

大阪/心斎橋 まんねん心斎橋店
加藤 喜一 (vocal,acoustic guitar,blues harp)
岡田 尚(cajon,percussion,vocal)



■ OPEN 18:00  START18:30  2ステージ
■ charge ¥4,000(1ドリンク、1フード込み)

お問い合わせ、ご予約開始は8/11(火)より

TEL
050-5456-1471  9/5加藤喜一のライヴの予約を、で伝わります。
大阪府大阪市中央区南船場3-6-4

心斎橋駅「北7」出口より徒歩2分。
GAPと東急ハンズの間の道を北へ100m
心斎橋駅から285m

★ライヴ終了後、打ち上げ開催
おひとり3000円、ドリンクは飲み放題です。

 

    9月6日 () 京阪2Days その2・京都
加藤喜一 Solo 
歌とギターとブルースハープ@『遊心亭たじたじ』
Vol.26
 
京都/河原町三条・遊心亭 たじたじ

加藤 喜一 (vocal,acoustic guitar,blues harp)

■ OPEN 18:00  START19:00  2ステージ
■ charge ¥3,000(1ドリンク、1フード込み)  
問い合わせ、ご予約開始は8/11(火)より
TEL 075-221-6604 
平日17:30〜2:00 金土17:30〜5:00 日祝17:30〜24:00 

京都市中京区河原町通三条上ル下丸屋町401-6
最寄り駅:京都市営地下鉄東西線 京都市役所前駅 地下街ゼスト御池1番出口より徒歩1分



★ライヴ終了後、打ち上げ開催(要別途会費)いたします。

 

 

 京阪ライヴの詳細が決まりました。

 9/5()、大阪は初めてのお店、心斎橋のまんねん心斎橋店で、加藤喜一&岡田尚のSALLYデュオで生音ライヴ。

 こちらをご紹介してくれたのは京都のライヴで長年お世話になっている遊心亭たじたじマスターの藤本欣宏さん。その藤本さんが本日みずからまんねんまで足を運んで、ライヴの条件等詳細に加え、打ち上げの段取りまで打ち合わせしてくださった。感謝しかありません。しかも大阪は、東京以上の酷暑である。

 

  画像でわかるようにオープンエアな明るいお店のようだ。こちらではマイク類はいっさい使わず、生音のアンプラグドライヴになります。生音ライヴは、オレはもう馴れているが、岡田尚と演るのは初めてだ。おそらくヤツも気に入ってくれるはず。

 まんねんはたじたじ同様、1ドリンク1フードつき、2ステージで4000円。18:30スタートになります。

 打ち上げは、たじたじほどのメニューではないものの、ドリンクは飲み放題とのこと。こちらは3000円。時間と気持ちが許せばぜひご参加を。

 

 翌6()たじたじは、いつもと同様の時間、料金です。

 それにしても京阪ライヴは、まんねんにたじたじと、どちらもひらがなの店名というのは珍しい。

 

 気になるコロナであるが、現状のままであれば、よほどのことがない限り大丈夫ではないかと。なにしろ飲食店はどこも特に念入りに対策を講じているはずなので。オレの体調も片頭痛以外はまったく問題ない。ぎっくりももはや過去のこととなっている。とはいえ、朝の歯磨きではいまだ片手を洗面台についているのだが。

 

 というわけで、まんねん、たじたじの予約は、8/11()本日からスタートです♪

 

  画像はたじたじ・藤本欣宏さん撮影によるまんねん店内と、藤本さんが食したメニュー。

 

 

 

 

(bgm nothing)

8/9(日) various 8/9

 

 9月予定のライヴスケジュールを更新しました。

 京阪ライヴが、まだ詳細は出てませんが、10日以降に確定の情報を載せられる手筈となっています。

https://keachkato.com/live.html

 

 9/2Sam’s Barは、加藤喜一&内海利勝withコンディ。人数制限をしたうえでのライヴで、なおかつツイキャスでの並行生配信を予定しています。ツイキャス視聴の詳細は後日にお知らせいたします。

 

 さて、今日も激暑。体感温度は43℃超え。

 コロナ禍でライヴが減り、不安や不満を抱えているのはミュージシャンだけでなくお客さんも同様という観点と、先月初めての顔合わせながら、オレの音楽スタイルの理想形に近づけたという音楽的到達点から、7/10のRespect 2 Blues Men音源を作品化するつもりでいます。

 音源は旧知のエンジニアである伴野滋彦がMixすることになりました。これから関係者の許諾等を経て、配信できるように邁進するつもりでいます。ひょっとしたら現在原著作者に訳詞の許諾申請をしている「It’s not the spotlight」よりも早く公表できるかもしれません。

 

 

(bgm nothing)

8/8(土) Thanks♪ CHAD

 

 7()は池尻大橋CHADでライヴでした。いらしてくれた方々Thanks

 CHADはコロナで休業していたこともあって、オレは2月以来の出演で、なんと半年ぶり。2月のときは真冬、そして昨日は真夏!という・・・。それにしても昨日も暑かった。

 

 CHADはコロナ対策で店のテーブルや椅子のレイアウトが変わり、ライヴスペースとテーブル席にはビニールシートが設置され、また感染対策も施されていた。さらには東京都が飲食店に要請した22:00クローズのため、ライヴは21:30過ぎに終了。

 

 先日、録音したばかりのヒグラシの音源をさっそくBGにして夏のオリジナルを。ヒグラシがはっきりと出てくるのは3回ほどしかないが、今年の蝉ということで♪

 

 こんなコロナの中ではあるが、初めて見えた方もいてくれて、オレとしても気を抜かずにテンションをキープしたままプレイできたように思っている。次回は秋。10/14に。

 

 

(bgm nothing)

 

8/6(木) 明日はCHADでソロライヴです♪

 

 激暑。体感温度は40℃超えだ。

 旧知のヴォイストレーナーのミチコさんが、先日Facebookで権田原でのスナップの動画を上げていて、そこになんとヒグラシの声が聞こえていたので、本日レコーダーを持って録りに行ってみた。

 

 権田原は、赤坂御所と神宮外苑のあいだ、明治記念館のあるあたりだ。東京のマラソンのコースでは必ず出てくる地名である。駅で云えば信濃町か青山一丁目。

 赤坂御所は広大な敷地であり、ヒグラシの生息地はそこであった。

 御所の一角で、たしかにほかの蝉に混じって、ポイント的にヒグラシの鳴き声が聞こえてきた。ただ、ここら辺は皇宮警察が常に警備巡回しているため、マイクを持ってうろうろすることなどできない。不審者として職質は間違いないので、外苑東通りを外苑側に渡る。そこも蝉の鳴き声が盛んであり、小さな児童遊園のベンチにマイクをセットして録音してみた。

 

 御所から飛んできたであろうヒグラシがいて、時折鳴いてはくれたが、やはり明治神宮の比ではなかった。しかも車の通りは多く、また4月頃に変更された飛行機の飛行ルートがちょうど頭上に位置するため、かなりの騒音である。しかしながら、都会のど真ん中でヒグラシはとても珍しい。

 不審者として問われることもなく録音終了。

 とりあえず、これを使ってライヴのBGとして試してみるつもりでいる。

 

 さて、京阪ライヴのフライヤーを作成中であるが、フォントが決まらず、苦戦している。

 まだ大阪の詳細が出ていないため、時間等も打ち込んでいない。

 大阪の詳細が決まり次第、改めて着手したい。

 

 明日8/7()は池尻大橋CHADで、久しぶりのソロライヴです♪

 19:00オープン 19:30スタート 22:00にはクローズです。

https://womcaster.wixsite.com/mysite/blank-2

 

https://keachkato.com/live.html

 

 

 

(BGM nothing)

8/5(水) various 8/5

 

 ちょうど1か月後の9/56に京阪ライヴを予定していて、いつもならば、1か月前の本日から予約問い合わせを始めるところなのだが、今回は大阪のライヴのお店・まんねんが初めての場所であり、そのライヴ詳細の打ち合わせに、京都たじたじのマスター・藤本さんが行ってくれることになっている。ですので、予約問い合わせに関しては少々お待ちください。8/10以降にはご案内できると思います。

 

 ちなみにオレは新幹線もホテルも予約済み。もちろんGo toキャンペーンは適用できないので、いつものように自分でアレンジして取ったのは云うまでもない。5月から新幹線では、大型のスーツケースや、背の高い荷物は事前に申告し、そのための場所を予約しなければならなくなった。ギターにスーツケースのオレなので、座席と併せて予約した。

 

 JR東海のこの対策は去年決定されたことで、おそらく中国人観光客の手荷物の多さ、大きさでいろいろとトラブルがあったからだと推測されるが、このコロナ禍でその中国人観光客は皆無。それ以上に新幹線の利用客も激減している状態だ。また車内販売もずっと中止していると聞いている。

 

 というわけで、中川家礼二がネタにしている新幹線車内販売でしか買えないスジャータのカッチカチのアイスクリームも、このコロナが終息しない限り日の目を見ることはないのかもしれない。

 

 

(BGM nothing)

8/4(火) various 8/4

 

 暑い!これを待ち望んでいたオレであり、満足している。

 が、電車やカフェは寒い!

 電車においては出口に近い車両よりも弱冷房車を探して乗っているほどである。カフェでは、重ね着をしないと15分ももたなくなってしまった。

 基本的には冷房は好きなはずなのだが、どうも苦手になってきたようだ。かと云って、うだるような暑さの中にずっとはいられないのだが。

 

 蝉もそこかしこで鳴きだし、すでに死んでいる蝉も見ている。

   死にゆくものもあり、と同時に生まれるものもいる。

 

 音源のチェックをと事務処理を。

 

 

(BGM nothing)