加藤喜一  -MORE THAN THIS- 
     Keach Kato's Daily Column
<< April 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
4/22(日) Thanks♪明日はHEAVEN青山♪

 

 昨日21(土)は中野坂上・ajaでライヴでした。いらしてくれた方々Thanks♪

 

 ソロでの2回目は、ゲストにエンジェル篠田と相沢裕三。おかげで良いグルーヴが出たかと。

 久々にペガサス河西さんが来訪。河西さんはガンでいまだ闘病中だが、少し痩せてはいたが元気だった。インターバルではステージでお話ししてもらった。

 

 最近誰とも口を聞いていないという裕三くんは終わってからもハイテンションで、吉田さん相手にしゃべりまくっていたが、さて、裕三くんのドラムから始まった最近出来上がった「Just wait and see」は、ピアノをエンジェル、ベースを山崎真也くんでやってもらうことになった。

 

 明日23(月)はHEAVEN青山でライヴ。

 加藤喜一with佐藤公彦。青山ブルーナイト倶楽部です。

 19:30スタート。投げ銭+チャージ1000+オーダー。

http://www.heaven-aoyama.jp/

 

 

(bgm nothing)

 

 

 

 

4/20(金) 明日はajaです♪

 

 

 

 

 明日21(土)は中野坂上ajaでライヴ。

http://aja-bar.jp/

 

 相沢裕三(dr)、エンジェル篠田(key)とともに♪

 19:30スタートです。

 

http://keachkato.com/live.html

 

 全国的に夏日。東京も26℃を超えて初夏の様相。道路の照り返しがまぶしい。

 ちょっと歩いていると長袖では汗ばんでくる。

 

 西新宿のF・SUGARへ。テレキャスターを持って行き、佐藤さんに見てもらう。

 おもにネック調整とオクターヴ調整。あとは問題ないとのこと。例によって、その場で作業終了。

 

 外を歩くのが爽やかに感じたので、足が向かうまま結局新宿西口まで徒歩。

 

 

 ところでスカパーで倉本聰脚本、萩原健一主演82年の「君は海を見たか」再放送が始まった。

 これは名作。何度も観ているが、毎回泣きそうになってしまう。フジテレビ制作で「北の国から」の杉田成道演出。

 動画で第1回を久しぶりに観たが、ドラマとしてのハイクオリティぶりに改めて驚嘆。ショーケン・桃井かおりの「青春の蹉跌」に出てくるワンシーンが、ここでは子役の六浦誠がやっていて、わかる人にはわかる仕掛けになっていることにも思わずニヤリとしてしまう。さらには彼が口づさんでいる歌も。

 

 

(bgm nothing)

4/19(木) various 4/19

 

 

 

 外は新緑。

 来月13(日)は鎌倉由比ガ浜海浜公園でKamakura Petit Rock Festival vol.4に出演する。

 公園で出演者全員アンプラグド。生歌生演奏。

 今回オレは川口伸王(cajon)、ふんじゃらひろあき(fiddle)とともに演る。

 

 告知用に彼らのプロフィールをと、主宰のRAMのケンちゃんに頼まれている。

 伸王くんから、本日、自身のプロフィールが送られてきた。

 

 ほうほう( ^ω^)・・・。なるほど。

 伸王くんは加藤喜一&His Bandでドラムを叩いているが、そういえば、プロフ的な詳細については知らなかった。

 今さらながらではあるが・・・。

 

 ふんじゃらひろあき。京都・車折神社(すぐそば)出身以外に彼の詳細もやがて明らかになるだろう。

 

 

(bgm nothing)

 

4/18(水) Thanks♪

 

 

 

 昨日17(火)は神田小川町Shaunでライヴでした。

 いらしてくれた方々Thanks♪

 

 Shaunは入居しているビルが取り壊しとのことで、9月末で閉店が決まっている。

 カウンターにはそれを知らせるカウントダウンの表示板。昨日の時点であと166日。

 かつてこの界隈のやはり古いビルが、松田優作主演の70年代のドラマ「探偵物語」の収録に使われていたというが、都心にあって昭和を感じさせるそんな雑居ビルの姿も、もしかしたら2020年の東京オリンピックを機に一掃されてしまうのかもしれない。

 

 それはともかく、次回のShaunのオレのライヴは5/23(水)。

 店長のキムラくんも特製カレーをつくったりしてがんばっている。

 昨日はそんな彼と2曲セッション♪でした。

 

 「Just wait and see」。ドラムのRecを頼んだ裕三くんからさっそくファイルが送られてきた。

 これをベースに今後ダビング作業をしていくことに。

 この曲は彼が南相馬出身ということもあって、オレなりの震災復興をテーマにした楽曲だ。

 

 

(bgm nothing)

 

 

 

4/16(月) 明日は神田小川町Shaun♪

 

 明日17(火)は、惜しむらく9月末で閉店が決まった神田小川町Shaunでライヴ♪

 

 http://keachkato.com/live.html

 

https://www.facebook.com/hardboiledshaun/

https://twitter.com/hardboiledShaun

https://www.instagram.com/hardboiledShaun/

 

 

 19:30スタート。3ステージです。

 お気軽にどうぞ。お待ちしています。

 

 

(bgm nothing)

4/15(日) various 4/15

 

 裕三くんに、「Just wait and see」のドラムを入れ直してもらうためのオケファイルを送る。

 これが上がり次第、本格的に録音作業。

 

 5月用フライヤーのデザインを整える。

 

 Doctorでタイバンとなった先日のBACABACCAのライヴ音源も録音しておいたのでプレイバック。

 今更ながらではあるが、タツミさんと内海さんのギター、こうして聴いてみると性格の違いが如実に出ている。翻って自分のギターについても客観的に考えてみる。

 

 

(bgm nothing)

4/14(土) various 4/14

 

 5月ライヴフライヤーのベースになる写真を撮りに外へ。

 対象を撮影し終えて、カフェで確認、少し補正作業。

 

 先日OAされたショーケン主演ドラマをDVDでいただいたので、2度のファイル変換をし、iPadで観れるようにする。

 動画、映画の類いは、もはやほとんどiPad miniで視聴している。Retinaディスプレイの画質が鮮明なこともあるが、寝ながら観れるのがいちばんの理由。

 

 新緑が映える季節になってきたが、今日はあいにくの曇り空。

 ビルの上を、ものすごいスピードでグレーの雲が走り去っていった。

 

 

(bgm nothing)